専業主婦でも申し込みできる?

専業主婦でも申し込みは可能です。

収入のない専業主婦も、パートやアルバイトをしている主婦も申し込みができる商品があります。

まず、収入のない専業主婦が自分の名前のみで申し込みできるのは銀行のカードローンのみです。

主婦06

消費者金融で申し込みをする場合は配偶者貸付と言って、配偶者の同意書や源泉徴収票などの収入を証明する書類や、婚姻関係証明書などが必要になります。
しかも、配偶者貸付をしている金融会社は数が少なく、手続きも面倒です。あまり配偶者貸付をしても金融会社側も手続きが面倒でメリットがないですから、取り扱いが少ないです。

銀行のカードローンでも、専業主婦申し込み可能な商品と銀行でも専業主婦は申し込み不可な場合がありますから、確認してから申し込みをしてください。

パートやアルバイトをしている主婦は銀行のカードローン以外にも消費者金融のカードローンも申し込みが可能です。
パート、アルバイトOKなどと書かれている商品を選ぶと良いです。

パートやアルバイトは安定した収入とみなされますから信用が多いのと、総量規制(年収の3分の1までしか借り入れができない)をクリアできるので消費者金融も利用ができるようになります。
ただし、働き始めたばかりなどだと、安定した収入とみなされない場合もありますから注意してください。

無収入の専業主婦でも、パート・アルバイトの主婦でも申し込みはできます。ただし、申し込み可能な商品かどうかを確認してから申し込みをするようにして下さい。

ページの上部へ